ぽっちゃりパイズリと名器にローションファックで即射

自分の中で封印してたことがあります。
それはぽっちゃりを超えた方とやることです。
前にその人とやって気持ちよすぎてくせになってました。

その封印を解いてみようと思います。
39歳の人妻と関係を持った話です。
写真を見るとモデルの杏に似ていました。

彼女は人妻ですが子供はいない。
子供に恵まれないという理由でセックスレスの上に、夫に愛されていないとのこと。
お金持ちのお嬢様でそれ目的で結婚されたらしいです。

それで悪くいうと出会い系で男を漁りまくり。
待ち合わせは彼女の自宅でした。
夫とは別居状態でめったに来ないとのこと。

出迎えてくれた彼女は写真よりかなりふっくらでした。
その代わりかなり巨乳です。
なんとJカップもあるそうです。

お茶とお菓子を用意してくれた最初は雑談。
「かわいい子ね!久々に若い子としてみたかったのよ!」
もうすでにロックオンだったのですね

シャワー浴びようか!
準備するから待っててね。
10分くらいたって呼ばれました。

バスルームへ入ると肉付きが良い全裸がお出迎え。
ちょっと垂れてはいますが顔より大きい爆乳。
全身を爆乳で押し付けて洗ってくれてそれだけでもうガマン汁がでまくりでした。

この間やった元ソープ嬢の若い子よりうまい。
「こんなによだれたらしちゃって!」とガマン汁を舌でふきとってきました。そして口に含んでくる。

思わず声が出てしまいます。
ぐぷぐぷと音を立ててくるのがいやらしいです。
「本当はね?パイズリの方が自信あるのよ?」
ローションをおっぱいに垂らしてゆっくりと挟んできました。

チンコが爆乳に包み込まれる。
Jカップだけあってペニス全体が愛撫されて夢心地です。
ちょっと上下されただけで自分はうめき声をあげて出してしまいました。

谷間から精子が吹き出して彼女のアゴから首にかけてかかりました。
「もういっちゃったの?これから本番なのに!そんなに気持ち良かった?」
「こんなの初めてです!」

今度はソープからローションに変えての全身マッサージ。
ぬるぬるした爆乳が私の胸板で踊りました。
「そろそろ入れたいでしょ?そのままきて!」
言われるがまま生チンコを挿入しました。

彼女の喘ぎ声を同時に自分も出しました。
ローションの効果もあるのから彼女の中はすごくぬるぬるとしていてそれでもって締め付けてくる。
おっぱいを揉みながら夢中でつきました。

いきそうなので動きを止めると彼女は抱きついて足を絡めてきて「この方が気持ちいいよ?」
確かに彼女は腰を使ってきてもう限界!

「で、でちゃう!!!」
「もう?いいのよ!中にだして!今日は好きなだけしていいのよ!」
耳元でそう囁いてきて一気に弾けました。

「すっごい!中でどっくどっくいってる!」
「はあ!はあ!名器すぎですよ!」
「まだいけそう?そのまましよう?』

抱き合いながらそのまま2回戦です。
柔らかいおっぱいが当たってローションでぬるぬるして気持ちいい。
彼女のぽっちゃりとした体は全身が舌で愛撫されているみたい。

抱き締められることによって締まりも強くなる。
お互い繋がっているという快楽。
彼女はしがみつきながらあえいでくる。

「生チンコ当たって気持ちいい!!」
また限界がきました。
「さっきみたいにまたいっぱい中にだして!!」
う!!!

だしている間また彼女は強く抱き締めてくて腰をつかってきました。
そして体がぴくぴくしてます。
3回目の射精なのにさっきより多い気がします。

「杏さんのやばいよ!気持ちよすぎ!」
「よかったよ!いっちゃった!それにしてもすごい出たね!」
しばらく抱き合って余韻に浸ってそして抜くとありえないほどの白くて濃いのが彼女の入り口から出てきました。

「今度はベットで続きしようね!!」

「はい!」

続く・・・・・

アフィリエイト