新年和服セックスは前に会ったJカップ人妻

自分は一人の熟女と愛人契約を結んでいます。
クリスマスはアラサーの人とやったのですがやはりJカップは忘れられません。実は本当はあいたかったのです。

旦那が帰ってくるということでクリスマスもお預け。
正月もお預け。三が日が開けてようやく会うことができました。

彼女は杏さん
モデルの杏に似てるから杏さんです。
体型はぽっちゃり

さすがにJカップで痩せてたら怖いです。
杏さんの家へいくとなんと和服でお出迎えです。
「いらっしゃいー!本当に来てくれたんだ!シン君!」
「当たり前です!!!」

和服なのに胸の膨らみがわかる。
さすがJカップです。
さっそくキスをしようとしましたが・・・

「せっかくだから新年のお祝いしようよ!」
二人で熱燗を飲みました。
彼女の手料理もおいしい。

自分は酔いが回ってきてむらむらです。
「しょうがない子ね!じゃあはじめよう!」
わーい!って感じで飛び込みました。

「今日はシン君が攻めてね!」
その言葉と同時に激しいディープキス。
そして浴衣の中に手を入れて胸を揉みました。

や、やわらかい!はやくやりたい!やりたい!酒も入って頭がぐるぐるでした。
彼女の和服はあっという間に乱れていきました。
杏さんの股間に顔をうずめて舐めます。

「ハアーーン!シンくん!前より上手になってる!!」
杏さんが悶えます。
しばらく攻めてると今度は杏さんがパイズリをしてきました。

相変わらずふらふわと包み込まれるような快感。
「そんなしたら出ちゃうよ!」
すると杏さんは耳元でささやいてきました。
「だめ!ためてたんでしょ?一発目は中に出して!」
「はい!ためてました!もう入れたいです!」
「じゃあ生で入れて!精子いっぱい出してね!」

彼女はベッドで横になってまたを開きました。
そしてギンギンになった具足をあてがいました。
入った瞬間に「はああーーん!きた!シンくんのちんちん!」
自分も入った瞬間快感です。
お酒が入ってるせいか杏さんのあそこは前よりぬるぬるしていて熱い。
すぐにいきそうですが一生懸命腰振りました。

「ああーん!硬いちんちん奥まで当たるーー」と彼女が悶えました。
3分もするともうこみあげてきました。

「いっちゃいます!!」
「いいよ!今日も好きなだけしていいから!中に出して!ザーメンいっぱいちょうだい!」
彼女の言葉と同時に中に発射しました。

クリスマスからオナニーもしないでためてたので大量に出しました。
「すっごい!シンくんのザーメンあっつい!中でとろとろしてる!」
びくんびくんといっているのがわかりました。
その夜はとことん愛し合いました。
「今日は泊まっていってね!」
「はい!」

和服セックスやよかったです。
全裸にならないのがいい。
乳揺れ最高。

アフィリエイト