Jカップ熟女とsex旅行家族風呂編

自分は出会い系サイトで知り合った人妻熟女と愛人契約を結びました。
杏さんという方で39歳
ぽっちゃりですがバスト100センチ超えのJカップ。

昨年に知り合ってセフレになりました。
頻繁に会うわけではないですが会うたびにsexをしています。
毎回中出しです。

いつも杏さんの家ですがたまには旅行に行こうということで某温泉地へ行くことになりました。
不倫旅行ということでかなり興奮です。
車は自分が出しました。

一通り観光しました。
そして旅館へ着くと家族風呂付きの部屋でした。
食事の前に入ることにしました。

露天風呂です。
なのでエッチはしにくいのかなと思いました。
でも、彼女の爆乳がお湯に浮いてるのをみてむらむらしました。

すると彼女は、「こっちおいで・・・」といって抱き寄せてきました。
お互い体を密着してキスです。
柔らかいのが二つ当たります。

当然勃起すると「もう!反応が早いね!」というと足を伸ばすようにいってきました。
そしてフェラをはじめました。
潜望鏡ってやつです。

お湯が暖かく、彼女の口も暖かい。
じゅぽじゅぽという音を立てるバキュームフェラ。
次第にスピードまで上げてきて

「杏さん!このままじゃいっちゃうよ!」
「だめ・・・今度はこっちいこう」
そしてお風呂を上がって彼女は私の体を洗ってくれました。

そのあとは杏さんのあそこを洗います。
彼女のマンコがぬるぬるになってきたので泡を落として指を入れました。
彼女はリードしてきました。

もっと奥までとか、もっとスピードをあげていいよとか
そして「あ!くるうう!!」といって潮吹きです。彼女は入れて欲しそうな顔をしてました。

それを察して挿入。
入った瞬間にお互い声が出ました。
「露天だから声気をつけないとね」

しかし、お風呂で温度が上がったせいか彼女のあそこはかなりほかほかです。
その暖かさがより気持ちよくさせてくれます。
またエッチの音が外に聞こえると思うとより快感になります

私は夢中で腰を動かしました。
動くたびにJカップが揺れるのでつい激しくしちゃいます。
「すげえ暖かくて絡みつく・・・そろそろ・・・」
「いっていいよ!あたしの中に種付けして!!」
耳元でそれを囁かれて一気に弾けました。
ためていただけあって相当な量です。

「すごい!暖かい!奥まできてる!!」
しばらく抱き合って余韻に浸りました。
一発目からこれです。

濃厚すぎました。

続く・・・・・

アフィリエイト