ショートカット巨乳の調理師とセックス旅行

久々に出会い系を利用しているとふとみつけた書き込み。
彼氏と別れたばかりでさびしいです。
一緒に旅行行くはずだったのですがそれも叶わず。
だれか一緒に行ってくれませんか?

最初は釣りかな???と思いましたね。
まあ怪しいと思ったら途中で引けばいいかとアプローチしました。
それにしてもいきなり旅行って・・・・・

しかし、食いついたのは自分だけじゃなかったようです。
自分は地域的なことと、平日も会うことがオッケーという条件が重なって無事アポが取れました。
彼女は23歳と若い。

親が洋食屋をやっていて調理師に成り立て
今は親のところで働いているそうです。
写真を何枚か送ってもらいましたがショートカットでなかなかの巨乳。

旅行へ行く場所は関西の某温泉地。
待ち合わせをすると写真より可愛い。
広瀬ずずタイプかもしれません。

「会ってくれてありがとうございます。もう元彼にお金は払ってもらってるのでお金は気にしないでください」
とりあえず電車で移動。
そこで結構話し込みました。

駅へ着くとまずはチェックイン。
そして駅へ戻ってレンタカーを使って観光しました。
「へええ!ちゃんとデートするんですね!えらい!」
なんか上から目線だけどいいか

一通り観光して旅館へいきました。
チェックインした時はじっくり見ませんでしたがなかなかいい宿です。
しかも各部屋に温泉がついているという。

まずは一緒に入って汗を流しました。
彼女の裸を見たら当然むらむらきます。
がばーー!といっちゃいました。

彼女は感度がよくちょっと手マンしただけで大量に潮吹き・・・
喘ぎ声もやばかったです。
彼女がぐったりしているところを挿入!
「あ!ここじゃだめ!ゴムしないと!」
「大丈夫だよ!外に出すから!」
そういって自分は腰を動かしました。

「あああ!だめ!そんな動いちゃ!」
問答無用でぱこぱこしました。
彼女を何度もいかせて自分もいきそうに!

さすがに中は出さなく、彼女のおっぱいに発射しました。
「もう!ばか!!」
言葉は怒ってるけど笑ってるぞ。

そしてご飯を食べたあとは今度は布団の上で続きを
彼女は相当敏感。
潮吹きがすごいのでタオルをしく。

布団汚してしまう。
やっぱり温泉だと浴衣が色っぽくていいですよ。
ましてや巨乳だとおっぱいに揺れ具合が最高。

ざーめんはゴムの中に出したけど彼女がぴくぴくしてるのが可愛いかった。
こうして夜遅くまで愛し合いました。
朝はパイズリで抜いてくれるし、最高のセックス旅行でした。

アフィリエイト