年の割に引き締まったボディーとしまるあそこ

自分はエッチをする相手って今まで経験がないのはスポーツ系です。
知人曰く、ダンスをやっている人はすげえ気持ちいいぞ。
それを経験したくなりました。

そんな人が見つかるわけがない!
懸命に探しましたが趣味が筋トレという熟女を見つけました。
37歳。

20代の自分からみればだいぶお姉さんです。
アポととってあってみるとさすがって感じ。
背はそんなに大きくないのですが全体的に細い。

服装もなかなか若い子顔負けでしたね。
ルックスもそこそこでちょっと菜々緒タイプですかね。
さすがにそこまですごくないです。

あって第一声が「あんまり期待しないでね!」
「いやいやもう期待以上ですよ!」
結構喜んでくれました。

事実期待以上です。
ダンスの先生を探す時点で間違いでしたしさすがに大人だけあって自分がどこへ行きたいかがわかっていたみたいです。

待ち合わせ時間が遅くご飯もお互い済ませていたのでホテルへ
脱がせてみると思ったよりおっぱいが大きかった。
巨乳まではいかないけどCカップくらい。

そして腹筋が少し割れていた。
昔バレーボール部だったらしい。
納得。

バスルームに入る前にいきなり仁王立ちフェラをしてきた。
熟女だけあってすごいテクニックではやくもいきそうになりました。
まだいっちゃだめ!と今度はお尻の方に回ってきてアナル舐め。

なんて淫乱な女性なのでしょう!
そしてバスルームに入ると全身あわあわマッサージ!
まあ仁王立ちフェラでじゅぽじゅぽといやらしい男が響いてそこでいっちゃいました。

「すごい出たね!口からもれそうだったよ」
「飲んでしまったのですか?」
「うん!すっごい濃かった」

ベッドへ行くといよいよ挿入。
生でできるのかな?と思ったらゴムを取り出してきました。
「ごめんね!あたしすごい敏感だからゴムないとだめなんだ!」
「じゃあしょうがないですね」

騎乗位で入れてくれてちょっと動いただけでたしかにすごい声を出してきました。
ゴムのうすいやつじゃないのでこっちはあまり気持ち良くはない。
あっちがなんども行くけどこっちは・・・・

でも喘ぎ声とかはすごい興奮します。
そろそろこっちも限界と思ったら
「最後は生でいいよ!」とゴムを外すことがオッケー出ました。

「じゃあ遠慮なくいきます」と腰を動かすスピードを速めました。
すると喘ぎ声が激しくなって「ああああ!やっぱだめ!!!」といって抜いたら大量に潮吹き。
再度挿入すると彼女のあそこは暖かくなっていた上に急に締まりが良くなってその気持ち良さに「で、でるうう!!」といって中出ししちゃいました。

「すごい!あったかい!」
「中出してしまって大丈夫だった?」
「大丈夫!」

最後のしまりと暖かさは良かった。
それに耐え切れませんでしたね^^
また会いたいと思います。

アフィリエイト