高校生の息子がいる爆乳シングルマザー

出会い系に登録をして結構経ちますが前から気になっている女性がいました。
かなりの爆乳の熟女でぽっちゃりの42歳人妻。
それが既婚から独身にプロフィールが変わっていた。

既婚だからというわけじゃありませんが放置してたのですよね。
なんとなく熟女を抱きたい欲望があったのでアプローチをしてみました。
アポを取ろうとしたけど「高校生の子供いるけど大丈夫?」と聞かれて問題ないと答えました。

セフレ目的で登録したのだから問題ないです。
彼女を恋人にしようというなら問題ありですが・・・待ち合わせをすると写真の通りのもボディーでした。
その熟女がいたサイトはこちら

アフィリエイト

服の上からでもわかるムチムチボディー
はちきれんばかりのボディーによだれが出そうです。
待ち合わせをしてちょっとしたら彼女の家に招待されました。

息子は部活の合宿にいっているので問題ないそうです。
彼女は夕食をご馳走してくれました。
ご飯を食べたあとは、当然することは決まっています。

抱き合ってキスをしたら胸が当たってそれだけでむくむくと勃起してきました。
「もう・・せっかちなんだから!」
そういうとエプロンを取るとTシャツ1枚に

そして一気にTシャツも脱ぎました。
すると爆乳がぶるん!と揺れて現れました。
Jカップだそうです。

その揺れに自分はぷっつんと切れて爆乳に飛び込みました。
少しは垂れているものの、柔らかくて弾力がありました。
乳首をしゃぶったりすると彼女は声を上げてくれてますます興奮です。

こっちおいで・・・と彼女にベッドへ誘導されました。
彼女はお尻をこっちに向けてきてなめて・・・といってきました。
彼女のあそこをなめてそして彼女は私はフェラ。

彼女の口の中は、暖かく、舌を扇動してきて吸引もしてきました。
自分も負けずにクリトリスをなめました。
彼女のあそこがどんどんぐちょぐちょになっていきます。

その度に喘ぎ声が大きくなってきました。
入れたい入れたいと思っていたら彼女はそれを察して「もう入れていいよ』ときました。
そしてゴムを探そうとすると「生でいいから早く入れて?」

「いいんですか?」
「大丈夫だから生チンコちょうだい?」
「じゃあ遠慮なく・・・」と挿入しました。

入った瞬間彼女は「おおおーーー!」と声を出しました。
「遠慮しないで好きなように動いていいよ?」
自分は腰を早く動かしました。

自分が動くたびに揺れる彼女の爆乳。
時折揉んだりもしました。
すごい興奮です。

さらに彼女の激しい喘ぎ声。
自分の興奮はピークです。
ぬるぬるとしてて絡みつく彼女のあそこ。

彼女がいくいく連発していて自分も限界が訪れました。
「自分もそろそろやばいです!」というと
「中にちょうだい!生なんだから中に出していいのよ!」
「じゃあいきますよ!」

そういうと自分はスパートを掛けました。
ぎしぎしとベッドがきしみ、彼女の喘ぎ声は大きくなりました。
彼女がびくんとなってところで中出しをしました。

出している間彼女は腰を使っていて気持ち良さ倍増です。

「すごい!暖かい!」
かなり大量です。
しばらくの間抱き合って抜くとぷちゅ!!という音と同時に大量のザーメンが出てきました。

もう一回したい・・・といってきて今度は騎乗位でいれてきました。
最初からすごい腰の動きで爆乳が上下に激しく揺れます。
自分も起き上がって彼女にキスをします。

彼女の絶妙な腰の動きで前回と違って今度は自分が先にいってしましました。
「あああ!すっごい!2回目なのに大量!」
それから朝まで3回戦。

合計5回中出し。
ザーメンの処理が大変でしたがかなり濃厚なセックスでしたね。

アフィリエイト