Monthly Archives: 10月 2015

親子ほど年が違う大人の味を知る

自分は結構熟女好きです。
しかし、熟女といっても35歳前後しかまだ経験がないです。
申し訳ないですが20代半ばの私にとってはその年齢は熟女なのです。

知り合いにまだまだ甘いよ!
本当にすごいのは40代以降だよということで先日出会い系であったのはなんと自分と親子ほど年齢が違う方です。

しかも人妻。
40代後半です。写真を見てもやはりその年齢だなという感じがしました。

平日の夕方に待ち合わせということですが彼女の仕事でだいぶ待たされました。
それは仕方ないです。
食事をした後は「時間ないからもういっちゃおうよ?」ってことで即ホテルです。

「あたしみたいなおばちゃんでいいの?」
「いいんです!それより旦那は大丈夫ですか?」
「もういいのよ!子供は大きくなったし、お互い好きなことやってるのよ!あっちもやってるから気にしない」

結婚って恐ろしいなと思いました。
シャワーを浴びてベッドへ。キスをするとすぐに舌を入れてきます。

その舌テクにすぐに自分は理性が飛びました。
彼女の胸を揉みつつ脱がして行きました

「気が早いよ。。。でもうれしい」
彼女の胸は年の割には垂れていない。
乳首を手のひらでこねながら揉むと「ああーーん!」と彼女がもだえます

今度はパンティーの上からクリトリスを触ります。
「あああ!うん!あは!」
それを続けてると一気に濡れてきました。

「あなたのも!」

その後はシックスナイン。
じゅぷじゅぷじゅぷといやらしい音を立ててしゃぶってきます。
今までのフェラの中では一番かもしれない。

頭の中は入れたい入れたいでした。
我慢できずに彼女を押し倒して挿入しようとすると「ゴムしなくていいからね!」
もちろん最初からそのつもりです。

最初はゆっくりと腰を動かしました。
時折奥まで強くつきます・

「ああああ!それいい!!!もっとして!!!」
そこそこ胸が大きいので揺れてる光景もなかなかいいです。
どんどんスピードアップしていくと「さすが若い!いいわあ!」

彼女の要望に応えて自分は必死に腰を動かしました。
彼女がいくいく!といってしがみついてくるとそれに興奮して中出ししてしまいました。
彼女の中でどくんどくんいっているのがわかります。

「中に出したのね・・・」
「え?だめだった???」
「いいのよ!中に出してほしかったから!まだできる?

結局その後は3回連続で愛し合いました。
熟女というと攻めが好きなイメージがありましたが彼女場合は違いましたね。
でもやはり床上手だなって感じがします。
考えてみると自分は親子ほど年齢が違う人にタメ口だった。

まあいいか・・・・

アフィリエイト

インディーズ歌手をしているプリキュア好きアラサー

自分はアラサーです。
20代後半です。
今回は同じくらいの年齢の方を探してみました。

変わった方とアポが取れました。
なんでも歌手をしているという方です。
CDを出しているというのです。

動画を投稿していたのですがなかなか歌がうまいです。
二人組でユニットを組んでいるそうです。
会ってみるとかなりきれいな子でした

今はやりの波留に似ているかもしれません。
背は結構高いです。
170センチ近くあります。

どうやらモデルの仕事をしたことあるそうです。
胸は大きくないですが細いですね。最初はファミレスで話しました。

一緒に音楽やっている人と恋愛関係になったりしないの?と聞いたら「男としてみたことない」と返って来ました。
なるほどなあと思いました。

しばらく話した後に「うちくる??」ってことになりました。
断る理由はなく、大歓迎です。
部屋にいってみるとアニメのポスターだらけでした。

本当はアニメ歌手になりたかったそうです。
彼女の趣味はそこで終わりません。
コスプレの趣味があるということがわかりました。

部屋に着くと結構すぐエッチという流れでした。
彼女はなんとプリキュアのコスチュームを着だしたのです。

「コスプレ嫌い??」
「可愛いから好き」
「よかった」

せっかくなのですぐに脱がさないことにしました。
パンティーの上からクリトリスを触ったり、服の上から乳首を触ったりしました。
「あん!汚れちゃうよ!でも空気読んでるね!」
「そりゃあね!」

これも使ってね
ローターとバイブを渡されました。
注文通りそれを使うと彼女はいきまくりです・

「あああ!うまい!いっちゃああああ!」

彼女は絶叫すると潮吹きしました。
「はあ!はあ!今度はあなたのも!」
そういうとしゃぶりでしました。

仁王立ちフェラは気持ちいいです。
自分は調子に乗って頭を掴んで腰を動かしました。
イラマチオってやつですが普通のフェラより気持ちいい。
実はイラマチオ初体験です。

そこで発射させるのはかわいそうなのでスカートをめくって挿入しました。
後ろからぱんぱんと着くと彼女ははげしくあえぎます。
「もっといじめてえ!」
そういうのでスピードを速めました。

するとすぐに彼女はいきました。
その後は正常位に半裸状態にしてつく。
彼女の服は汗でびっしょりになりました。

やがて自分も限界がきてゴムの中に出しました。
結局一回戦だけでしたがかなり濃密なものでしたね。
コスプレっていいですね!

アフィリエイト

ぽちゃでルックスは・・・だがあそこはやばい

自分はいつも写真つきの人にアプローチしています。
別に面食いというわけではありません。
多少ルックスが悪くても会っています。

今度はルックス関係なく、プロフに写真を載せていない人にしようと思いました。
アポが取れたのは25歳のOL。
ちょうどいいですね。

ぽっちゃりですけど大丈夫ですか???という風に言われましたが関係ないです。
あえて写真を請求しませんでした。
たまには新鮮な気持ちでやってみよう・・・もとい会ってみようと・・・

そして待ち合わせ場所に到着。
黒のGパンに茶色のジャケットを目印に探すといました!
ってぽっちゃりなんてもんじゃない。

渡辺直美くらいの太さ。
ルックスはそれより悪い。
しかし、自分はそこで帰ることはしません。

どうせ会うの一回こっきりだし、こういうタイプと一度やってみたいのもあります。
「ほんとあたしで大丈夫ですか?」
「え?何か問題?」
「よかったです!」

いい子そうだというのもあった。
まずは、買い物をしたいということでショッピング。
服を一緒に選んであげた

周りがなんかチラチラ見ているが気にしない。
それで思ったのが
すげえおっぱいでかいな・・・・

そして食事をしたあとはホテルへ
「本当にいいんですか?」
「だめだったらホテルへいかないさ」
優しく脱がすとやっぱりすごい

全体的にふくらんだ体。
特に上半身がすごい。
お風呂に一緒に入った時もおっぱいが浮くんじゃないかってくらい

ベッドへ行くと「自信があるんです」とパイズリフェラをしてくれた。
大きいだけあって包み込まれる感じ。
そしてフェラはバキューム力が強い。

激しさはなく、そんなに吸い込んでいる感じに見えないのだが気持ちいい。
さすがデブってところか
今度はこっちが攻めたのだが指を入れてみるとすごい吸い付いてくる。

「あ!あ!あ!」と声をあげてくるたびにあそこもしまってくる。
ゴムを装着して挿入!
正常位で入れると彼女の爆乳というか体の肉全体が揺れる。

これは興奮する。
しかも、やはりちんこを入れてもしまる。
ペニス全体が締め付けられる。

もし、生でしていたらすぐに出ていたかもしれない。
思わず声が出てしまう。
彼女の喘ぎ声と俺のうめき声が部屋にこだまする。

そして一緒にいきました。
彼女は俺にしがみついてきてそこでまた締め付けてくる。
大量にゴムの中に発射しました。

デブっていいなと思った。
いい子だったし・・・・
知り合いにデブのあそこはしまっていいよというが本当です。

またこういうタイプの子に会ってみたいと思います。

アフィリエイト

« Older Entries Recent Entries »