Monthly Archives: 12月 2015

美乳のヒョウ柄若妻と目隠しプレイ

たまには人妻に行ってみようかなと思いました。
いろいろ探してはいたのですがアポもそれほど簡単ではないし、若いのがいいかなと
そこでたまたま見つけたのが人妻。

年齢も23歳と若い。
願ったりかなったりです。
不倫にはなりますね。

写真見るとみるからにビッチそうでした。
顔はタレントのシェリーに似ていますね
ハーフっぽい顔でした。

ヒョウ柄のパンストをアピール。
とても23歳とは思えない色気。
アポは無事に取れて待ち合わせ。

最初はカフェで談笑。
なんで出会い系利用してるの?と聞いたら旦那が20歳も年上だそうです。
結婚したのはいいけどエッチが淡白なので不満でつい・・・・

風俗やったらばれるだろうし、出会い系ならばれないかなと
彼女は結構田舎に住んでいて電車で2時間かけてわざわざ自分が住んでいる街まで来てくれました。
旦那にばれたら怖いってのはあるそうです。

じゃあうちくるってことで家に招待。
「へえ!部屋綺麗にしてますね!ひょっとしていろんな子を連れ込んでいるんじゃないですか?」
「いやあ。そんなことないよ」
心の中で「君も相当遊んでいるだろうがwww」と言いました。

でも、こういうときにために普段から掃除しているのは確か。
ムードあったほういいだろ
消臭剤とかも使ってます。

「シャワー使っていいですか?」
「どうぞどうぞ!って一緒に浴びるかい?」
「はい!」

脱衣所で脱ぎ脱ぎするといやあ結構いい胸してました。
そんなに大きいわけではないですが形がいい。
シャワー浴びるなり抱き合ってキスです。

お互い濡れながらのキスってなんかほんとドラマみたいで興奮しました。
そしてお互いを洗いあって仁王立ちフェラ
若い割にすごいがっつきフェラでした。

音がすごいバスルームに響く。
「入れたいなあ!!!」
「ここじゃだめですよ!ゴムないし・・・」
「そうだよね!」

ベッドへ着くと本格的にプレイ!
ヒョウ柄履いてよとリクエストすると了承。
「私もお願いしていいですか?」
「うん!」
「目隠しプレイ好きなんです」とアイマスクを用意してきました。

リクエスト通りアイマスクを装着させてあげました。
「好きにせめてください!」
じらしたり、違う穴を責めたりして楽しみました。

挿入のときも最初はゴムしないでちょっと入れたら
「もう!生はだめですよ!」
「ばれた!」

でも、生は冗談。
さすがに若妻に中出しはまずい・・・
正常位でピストンで攻めるとものすごい喘ぎ声でした。

おっぱいの揺れ具合もたまらない。
でもやっぱりあえぎ顔がみたいのでアイマスクとりました。

「あ!恥ずかしいですよ!いくときすごい変な顔になるから」
「問答無用!!!」とピストンを強める。

「あ!!きちゃう!だめ!ふあああ!あああああ!」
彼女がびくん!!となってたしかにイキ顏がやばい。同時にゴムの中に発射。

目隠ししたいってのはそういうことだった。
そのあとは目隠しなしで楽しみました。
ヒョウ柄で淫乱と思いきや実は結構M女だった!

アフィリエイト

高飛車な元ホステスとレイプ風プレイ

出会い系でちょっと態度のでかい熟女と出会いました。
なんだこの人は??と思いながらも美人だし、会ってみようかな・・・
写真を見た感じは飯島直子タイプ。

46歳で離婚歴あり。
ホステスのアルバイトをしていたことがばれたことが原因だそうです。
でも、ホステスの割には大雑把なイメージがあります。

「会うの?会わないの?」と言われたので会ってみることにしたのです。
これがもし、本気の出会いだったらもうその時点でアウトです。
しかし、セフレを探すのに贅沢なんていってられない。

最初は飲み屋で話し込みました。
「へええ。まだ独身なんだ!親も心配しているでしょ?」うるせえよ!!と思いました。

「あたしは離婚しているけどね!でも一回もしとくだけでもハクがつくわよ?」
そこは妙に説得力がありました。
毒舌ではありましたが悪い人ではなさそうでしたね。

それにしても美人だなあと思いました。
さすが元ホステス。
「ホテル行かないの?そろそろしたいでしょ?」
いや・・してえのはそっちだろ!と思いつつもホテルへゴーです。

どんなエロいプレイをしてくるか楽しみ。
ホテルへ着くといきなり即尺です。
「してもらいたかったんでしょ?」というとズボンを下ろしてきて舐めまわすよなフェラ。

奥までしゃぶられてきもちいい
さすが熟女!
そっちばかりずるいや!と強引にやめさせて押し倒す。

「ちょっと!シャワーを浴びさせて!」
「やりたいんだろ?」というと自分は強引に脱がしました。
「だめ!!」

え?なんか急に可愛くなったぞ?
もうシャワーなんて浴びてられるか!!といっきにパンティーの中に指を突っ込みます・
「パンティー濡れちゃうよ!」といいながら喘いでます。

「そっか!もっときもち良くしてほしいか?」といって脱がします。
そして指を挿入。
「ちが!!あ!あかん!!!」
関西弁がでてる・・・

「してほしいでしょ?」
「うん・・・」
「じゃあしてやるよ!!」
そしてスピードをはやめていく。

ぐっちょぐっちょと同時に熟女の激しい喘ぎ声。
「ふああああ!あああ!」という声とともに液体が吹き出しました。
はあはあ!といいながらぐったりしてます。

「そろそろ入れるぞ!生でいいな?」
「うん!生でいいよ!早くいれて!」
久々に命令されて挿入。

潮吹きの影響か中はかなり暖かい。
それでももって愛液はぬるぬる。
それが潤滑油になって刺激を与えてきます。

こりゃあすぐにいくなと思うと自分はスピードアップ!
すると「あ!だめ!早くしたらあ!ああああ!」
またいきました。

抜くとまたぶしゅーー!!
そうだちょうど鏡があるし背面騎乗位にしよう
それで再度合体。

下からがんがん攻めました。
逃げられないように手を押さえてつきます。
「恥ずかしい!」
鏡に映ってるからね・・・・

自分もそろそろ限界。
彼女も絶頂です。
「中に出すぞ!中にほしいんだろ??」
「はい!」

「中にくださいといえ!」
「中にだしてください!」

そして自分はスピードアップしていっきに奥までついて中出し
最後はブリッジをするように出しました。
「見える!中に出しているのが見える!」
彼女はその光景が鏡に映ってはずかしかったようです。

そのあとは朝まで愛し合いました。
「・・・若い子にはかなわないわね!!」
「いやあよかったですよ!」

自分としては逆に攻められたかったのですがイメージと違ったプレイにかなり興奮しました。
レイプみたいになってましたね。

アフィリエイト

目が大きい音楽教師はテクニシャン

出会い系でちょっと珍しいプロフがあったのでアプローチしてみました。
今回はなんと音楽教師。
音楽教室の勤めているとのこと。

両親もバイオリンをやっていて音大も出ている。
出会い系ではちょっと考えれれないですね。
釣りかなとは思ったのですが・・・・

年齢は29歳。
アラフォーの自分から見れば若いです。
ルックスは中山エミリを黒髪にして背を高くした感じです。

おお!こりゃああたりだなと思いました。
音楽はバンドをやっていたので興味があります。
自分はギターとキーボード、ベースができます。

なのであった時はかなり話が弾みました。
カラオケに行くとかなり美声。
さすがだなと思いました。

自分も歌には自信があって「離したくはない」を歌うと彼女は泣き出しました。
いい雰囲気になったところで肩を抱いてキス。
「ここじゃだめです・・・・」

そりゃあここではしないってことでホテルへ連れていく。
彼女は意外とテクニシャンでした。
すごかったのは手コキフェラ。
笛とか扱うだけにうまい。
手の使い方も口の使い方も絶妙で口の中に発射しちゃいましたよ。
ちょっと彼女はむせちゃって申し訳なかった。

「ごめん・・・気持ちよくて思ったよりいっぱい出ちゃったよ」
「いえ!その代わり気持ちよくしてくださいね!」
全裸の彼女はきれいでした。

29歳とは思えない肌の綺麗さ
おっぱいは普通より少し大きいくらい。
乳首をちょっと吸うだけでけっこうあえぐ

しかもその喘ぎ声が可愛いのですわ
アニメ声というより美声。
毛が少なめならところもいい

マンコもかなりきれい。
Gスポットを攻めると彼女は「きちゃうう!はずかしい!見ないでください!」と顔を手で覆う。
いやあかわいい!とそれを見て楽しみました。
ぶっしゅーー!と透明な液体が出てきました。

じゃあ入れるよ!と用意してた薄いゴムをつけて挿入。
入った瞬間「うわあ。しまりいいし、あったけえ!!生でしてえ!!」と思いました。
でも、これ生だったらすぐにいくから無理。

彼女のあそこは妙なうねりを感じる。
喘ぎ声は激しくなく、「あ!あ!」と控えめですがきれいな声だから興奮する。
彼女の顔がどんどん快楽の表情に変わっていって自分は容赦なく攻めました。

彼女は指をくわえて感じていてかわいい。
「あ!い、いく!」
俺も!!いく!!とゴムの中に発射しました。

すごいいっぱいでました。
そこでお願いをしました。
「生でしたいな!エミリちゃんのすっげえ気持ちいいんだもん!」
「中で出さなければいいですよ」
生オッケー出てはりきって挿入!
その瞬間!やっべーー!さっきよりあったけえ!しまる!
すぐには発射したくないのでゆっくりと動かす。

彼女はまた軽く喘いでしがみついてくる。
「それいざってときやべえわ!中でちゃう!」
「ごめんなさい」
そういって彼女は離れました

後半は動きを激しくしていって彼女の喘ぎ声も激しく。
また一緒にいきそうになってそして「いくよ!出すよ!どこがいい?」
「口の中に出してください!」
抜いて彼女の口に差し出すとしゃぶってくれてそしてほどなく発射。
本音をいうと中出しをしたかったけど熟女じゃないからね。

でも十分満足できました。

アフィリエイト

« Older Entries Recent Entries »