Category Archives: 学生

メガネが似合うバイブ好きの大学院生

自分はアラフォーです。
普通に考えると女子大生というのは風俗とかに行かないと縁がないでしょう。
街コンとかいっても相手にされませんし、こっちもアプローチしようと思わないでしょう。

それは付き合うという前提の話でセフレとなると全く別ですね。
今回は女子大生を探してみました。
院生ではありますが会うことにこぎつけました。

大学名は秘密でしたが就職活動に失敗したというらしく、大学院へ。
23歳。
本当は大学1年生希望でしたが贅沢いってられません。

アラフォーのおじさんからみれば全然若い。
すぐに割り切ることができました。
待ち合わせ場所に現れたのはちょっと茶髪でメガネ。

ルックスはごく平凡で背も普通。
プロフの写真ではもう少し可愛かったですが補正が入りましたね。
よくある話です。

普通に居酒屋いってカラオケ、そしてホテルへのコースです。
顔はおとなしそうな感じですが酔うと明るくなるのだなとわかりました。
簡単にホテルへ行くんだ?というのも判明。

出会い系なので驚くことはないですがもっと驚いたのがホテルへ入ってから
シャワーを浴びるまでは普通だったのですが・・・・
彼女がカバンから取り出しのが大人のおもちゃと紐。

これが女子高生だったらアウトだなと思いました。
要するに彼女は拘束プレイとバイブ攻めが好きなのです。
手足を縛るだけでもう彼女のあそこはびしょびしょです。

言われるがままバイブにスイッチをいれて挿入しました。
バイブはうねうねと動いて彼女は絶叫。
もっと動かして!と懇願してきたのでスイッチを強にして奥に入れると体がびくんびくん!

そして抜くと透明な液がぶしゅーーー!です。
「こんなに淫乱だと引きます?」
「んにゃ!そんなことない!次は俺のを入れるぞ!」
「うん!今度は本物いれて!!」

近藤さんを装着してバックから挿入!
バイブで十分前戯したわけだし、自分はいきなりスパートかけました。
彼女はなんどもいきました。

バックで入れている最中も透明な液体がもれるほど
今度は彼女はクリトリスにローターを当ててきました。
もちろん同時に私のの愚息が突き刺さっている。

彼女の喘ぎ声はいっそう激しくなる。
ローターで感じているのか、肉棒で感じているのかちょっとわからない。
自分もローターの刺激が伝わってきて一緒にいきました。

行く瞬間はかなり気持ちよかったですね。
密かにメガネにぶっかけたいと思いました。
お願いをしたら2発目にやった時にできました。

若いのにずいぶん淫乱でした。
ちょっと引くくらい。
これセフレだからいいけど付き合うとなると大変そうだなと思いました。

アフィリエイト

年上好きの女子大生を食べる

自分はアラフォーです。
出会い系ではできれば若い子を会いたいという願望があります。
しかし、なかなかそうはいかず、いつも会ってやれるのは熟女が多い。

特に最近は忙しいのと、スランプもあって久々にアポが取れた。
しかも、女子大生ときている。
話を聞くとけっこう金持ち。

とはいえ、出会い系。
親子ほど年が違う子と恋愛関係になることはないでしょう。
出会えるだけでもありがたいと思うくらい。

実際どうこうする気はないですね。
でも、うきうきです。
写真を見るとけっこう可愛い。

木村文乃に似ている。
イメージとしてはお嬢様って感じ。
実際会ってみると期待通りの可愛いさ。

木村文乃以上かもしれない。
話を聞くとまともに彼氏ができたことがないということ。その理由が年上好きでとても同じ学生と好きになれない。

年上マニアらしいです。
これは好都合というもの。
すぐにセックスはするのはどうかと思うのでまずは中華街デート。

中華まんを食べたというのに普通に中華セットを食べる。
体の割にけっこう食べるのね。
老酒まで飲んで「酔ってちゃいました」と寄りかかってくる。

これってもうオッケーサインだよね?ってことでホテルへ連れていく。
ランドマークタワーとかはいいのかな?と思った。
お嬢様タイプの割にはかなりエッチと見た。

ホテルへ着いてシャワーを浴びようとすると抱きついてきた。
「体が熱いうちにしましょうよ・・・」
なんて淫乱だ!!と思いました。

というより完全によっている。
ディープキスをすると老酒の匂いがした。
口の中は相当あつい。

もうすでに濡れてしまっていてパンティーを脱がして手マンをすると彼女は絶叫してあっという間に潮吹きをした。
かなりの大量。

今度はシックスナインをする。
やはり口の中が暖かい。
なかなかのテクニシャン。

彼女の頭を押さえて腰を振るとかなり気持ちいい。
なんども指でいかせたわけだし、一回いかせてももらおうってことで口の中に発射しました。少しむせたがいやがることはなく、ごっくんまでする。

もう我慢できんので彼女のあそこがしめっているうちに挿入。
ゴムをしていても彼女のあそこは暖かい。
生までいかないけどそれに近いくらい気持ちいい。

二十歳やそこらだけあってあそこもよくしまる。
しかも喘ぎ声も可愛いく、抱き合うと彼女の温もりが伝わって来る。
色白なのでずっと肌が紅潮していて本当に感じているとわかった。

ゴム射といえど3回中2回一緒にいくことができました。
体の相性は良かったと思います。

アフィリエイト

読モをしている女子大生をはじめてイカせる!

出会い系を利用して結構経ちますが自分は熟女より若い子の方がいいですね。
特に19歳から24歳あたりがいいですね。
18歳未満となると法に触れるのでその勇気はないです。

出会いカフェなんかは女子高生いますからね。
そっちには絶対いかないですよ。
学生をターゲットに探してみました。

アポが取れたのは読モをしているという自称女子大学の学生。
チアリーディングもしているそうな。
会ってみるとまあ普通に可愛い。

スタイルもさすがにモデルをしているだけあります。
手足が細くてついでに胸もぺったんこ。
背は普通ですね。

会ってみると普通に恋話です。
そこそこ可愛いくて若い。
19歳ですよ。

出会い系なんて利用しなくても彼氏なんてすぐ見つかるのになんで???
そこをちょっと突っ込むといきなりうつむきはじめました。
怒らせてしまったかな???と思ったら彼女の口から開いたのが

「あたしいったことないのですよね・・・」
「え?どこに???」
「エッチでいったことないんです」
いきなりびっくりですよ。
そんな話になるとは・・・・

「要するにエッチで心から気持ちいいと思ったことないのね?」
「はい・・・」
「それでなんで出会い系を???」
「大人のエッチを知りたいです。」
さらにびっくりです。

「大人といってもまだ21歳だよ?俺?そんなに経験あるわけじゃないし」
「だめですか?」
まさかに展開。

ということでホテルへゴーです。
童貞捨ててからそんなに経ってないけど数はこなしたつもり。
ホテルについたらすぐに開始です。

最後の一枚を脱がすとさっそくあそこがよだれを垂らしてる。
まずはクリトリスをなめ回しました。
「ん・・・あ・・・」
ナチュナルな感じ方。

次は指も入れてみるか
「ああ!ふ!!あああ!」
結構感じるのだな。

でもなかなかいかない・・・
そして入れて欲しいといってきました。
そこでちょっとじらしてみました。

自分の予想だと今までの彼氏ってがっつきすぎたのかなと
「せつなくさせないで!早く入れてください!」
彼女が懇願するのでゆっくりと入れました。

そしてゆっくりと動かす。
「あん!あん!あ!」
明らかに入れる前と反応が違う。

しばらくゆっくりペースにして時折奥に押し込む。
奥に押し込んだ時の反応がまた違った。
そうだ!奥が感じるんだ!と思った。

あと思った。
彼女はかなり名器だ。
正直激しく動いたらすぐにいってしまう。

ゴムをつけていてもかなり気持ちいい。
たぶんそれでみんないかせる前にいってしまっているのだと思います。
彼女の体がぴくぴくはじめる。
「あ!きちゃう!きちゃう!これが!!」

よし!ここだ!と自分はペースを速めました。
すると彼女の喘ぎが余計激しくなる。
そして自分も限界が

彼女が「ああああ!いく!!いく!!」
そして奥へ押し込んでフィニッシュ!
「ふああああ!」
彼女は絶叫したあとに力が抜けてそして自分は彼女の奥で果てました。

あ!ゴムはしましたよ。
彼女は味しめたのかなんども求めました。
長い夜でしたね。

大人の味を教えるといういい体験をしました。

アフィリエイト

« Older Entries Recent Entries »